2月開講『バイオグラフィー手帳伴走プログラム』(オンライン)

<バイオグラフィー手帳伴走プログラム 全9回>

ルドルフ・シュタイナーが唱えた人生の法則や各七年期の特徴をもとに、自分の人生の「これまで」と「これから」を俯瞰してみませんか?オーストラリア在住のバイオグラフィーワーカー、カールハインツ・フィンケ氏が、このワークのために書き込み式の手帳を開発しました。この手帳は自分の人生を記録するデータベースの役割を果たします。その日本語版を出版したところ、予想以上の反響を頂きましたが、“ひとりで書き進めるのは大変” “ 具体的にどんなことを書けばいいの?” といった声も頂きました。そこで、本書の訳者である内村真澄と、プログラムの共同企画者である秋元香里の2人が、手帳をベースにしたバイオグラフィーワーク講座を2020年にスタートさせました。現在進行中のグループを含めると、これまでに10グループのバイオグラフィーに伴走しています。毎回ご好評いただいているこの講座では、手帳を書き進めるだけでなく、水彩、粘土などの簡単なアートを用いたグループ・ダイローグの醍醐味を体験して頂けます。(アートワークの例や過去の参加者の声はこちら

※『バイオグラフィー手帳』をお持ちでない方は、ご購入が必要となります。ご購入はこちらからどうぞ。日本国内への発送は、お振込み確認後2日程度かかります。海外在住の方は個別にご相談下さい。

【対象】28歳以上の心身ともに健康な方に限ります。(28歳未満の方は、お問い合わせ下さい。)

【定員】各コース6名

【参加費】(一括前払い)4,000円×9回=36,000円

【日時】 日本時間 日曜日 午前9時~11時半

(全て日曜日)
第1回  2月5日   第1七年期
第2回  2月19日  第2七年期
第3回  3月5日   第3七年期
第4回  3月19日  第4七年期
第5回  4月2日   第5七年期
第6回  4月16日  第6七年期
第7回  4月30日  第7七年期
第8回  5月14日  第8七年期
第9回  5月28日  第9七年期とそれ以降

※欠席については原則返金は致しませんが、その回のセッション内容について簡単にシェアさせて頂きます。なお、録画のシェアはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です